我が家の娘は、幼稚園の先生に憧れピアノを習いたいと言い始めました。

小学校に入ってからと約束をし、入学と同時に個人の先生にお願いしてレッスンを始めました。

しかし、我が家にはピアノがありません。

電子ピアノで十分と思って先生に相談したところ、「出来る事なら、従来のピアノで練習させてほしい」との答えが・・・。

迷った私達は、主人の実家で眠っているピアノを運んでくる事にしました。

リビングも広いわけではなく、なんとかピアノが収まる程の狭さです。

しかし、そこに置くしかなく、ピアノがやってきました。

娘は、大喜び! しかし、毎日、まじめに練習をしていたのも1年ほど・・・。

しだいに、言わないと練習しなくなってきました。

本人の事だからと、いつもはうるさく言わない私も、発表会前になるとそうはいきません。

先生の手前、見に来てくれる祖父母の手前、恥ずかしい舞台にするわけにはいきません。

そんな、ピアノの習い事も中学入学と同時に開放されました。

周りは、辞めたらもったいないと言いましたが、私自信は辞めてっくれて、正直ホッとしています。