車のタイヤについてです。

わたしも車は思えば20年近く乗っているのですね。

その間でさまざまなタイヤについてのエピソードって以外とあるんですよね。

まず、一番最初に乗っていた車「TOYOTAマークU」当時は毎年雪山に行っていたのですが、年中夏タイヤでしたね。

スタットレスなんて買うお金もないし、保管場所もないし。

で、雪山に行った際、完全な雪道スリップでタイヤがパンク・・・。

でもガソリンスタンドで直して頂けるレベルだったので良かったです。

次の車はいすずのウィザードという四駆。

これは完全に北海道に住んでた頃ですので雪道はもちろんスタットレス。

でも、スタットレスでも完全な訳ではないので、以外と滑りながらの運転を体得することができましたよ。

次の車はJEEPグランドチェロキー。

これまた車両重量もあるためタイヤの減りが早かった気がしますね。

特に手放すころには完全にタイヤの溝もなくなりつつあり・・・雨の日高速運転は本当に慎重になってましたね。

タイヤは地面と接する唯一のパーツ。

安全に乗るためにももっと手入れや買い替えをこまめにやるべきなのかもしれないですね。

ご相談する際にはナンカンタイヤ 評判 評価でサポートします。