O脚は全体のスタイルの印象にかなり関わります。

たとえば、どんなにすらっとした体型でも足がO脚だと、あの人はスタイルがいいよね、というよりも、あの人は細いけどO脚だよね、とあげつらわれることもあるでしょう。

またその逆もしかりで、O脚を直せばかなり全体の印象が良くなります。

O脚を直すには、いろいろな方法がありますが、日常生活の中で気をつけられることもたくさんあります。

そもそもO脚は骨盤や関節などのゆがみからきているとも言われています。譬ェ蠑丈シ夂、セ豬キ豢句喧蟄ヲ

たとえばクセになっている座り方や歩き方がこのゆがみを生み出し、O脚になっているというパターンもあるのです。

そのため、日々の中で歩き方を気をつける、横座りをしないというのも効果的な対処法のひとつです。

また客観的な意見を取り入れたい場合は、ウォーキングのアドバイザーに意見を聞くという方法もあるでしょう。

O脚であることで短いスカーやショートパンツを敬遠していたりと、知らず知らずのうちに着るものが制限されている場合もありますので、O脚が治るとおしゃれもそれまでよりも数倍楽しめるようになると思います。